アダルトチルドレン うつ

アダルトチルドレンとうつ病

実は、アダルトチルドレンの人はうつ病にかかりやすいと言われています。

うつ病は、精神病であり、重くなると心だけではなく身体にも悪い影響が出てしまうという事で、大きな問題になっています。

そのうつ病とアダルトチルドレンには大きな関わりがあるということが分かっています。

アダルトチルドレンは幼少時におきた家庭の問題によって負った傷を、成人になってもそのまま抱えてしまうことによって心理や行動に特徴が出るという状態です。

成長過程によってその状態は異なるものの、この状態は、自分に自信を持つことが難しく、自分を卑下してしまうことが多いということがうつ病と共通しています。

そのためにうつ病やその他の精神病を発症しやすいのです。

アダルトチルドレン自体は病気ではありません。

しかし、辛いまま放っておいてしまうと、うつ病やパニック障害のような病気になってしまう可能性がありますので、無理をせずに相談をし、回復をしていくことが重要です。

アダルトチルドレンとうつ病の区別

アダルトチルドレンの状態の人はうつ病などのほかの精神病にになりやすいことが分かっています。

アダルトチルドレンとうつ病などの精神病は症状が大変似ているからだといわれているのですが、このような症状にあてはまった場合、どう対処すればいいにでしょうか?

最近はインターネットなどでアダルトチルドレンのチェックを出来るサイトが増えています。

そのようなチェックはどなたでも簡単に出来るので、チェックに当てはまり、自分はアダルトチルドレン又はうつ病だ!と初めて気がつく人も少なくないでしょう。

ですが、このようなチェックサイトはあくまでも目安として利用してください。

心の問題は簡単ではありませんので、自己判断をせずに専門家に相談することをオススメします。

うつ病の場合は病院での治療で回復することが出来ますが、アダルトチルドレンの場合は病気ではないために、うつ病であっても治療に行かないという人も少なくありません。

アダルトチルドレンの場合、悲観的になりやすく自分に自信が持てないと思ってしまいがちなのですが、このような症状はうつ病にも共通しています。

ですが、もしもうつ病だった場合は重くなってしまうと食欲不振、睡眠が出来ない、その他体の不調など、症状が身体にも出てきてしまいますので必ず病院で治療を受ける必要があります。

うつ病の場合は放っておくと、悪化などの危険性があるので、苦しいと思った場合には自分で決め付けずに病院や専門家などに必ず相談してください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク