アダルトチルドレン 診断

アダルトチルドレンと診断されたら

アダルトチルドレンはどのようにして診断されるのでしょうか。

子供の頃に負ってしまった傷などを抱えたまま、成人を迎えてしまうことによってなってしまう場合があるアダルトチルドレン。

この状態になると必要以上に傷つきやすくなってしまったり、完ぺき主義になってしまったりなどと、生活や人間関係の構築に悪影響が出てしまう可能性があります。

ですが、日本国内ではまだこの言葉の認知度が高いとはいえません。

また、90年代にこの言葉が多く誤用されてしまったことに対する、アダルトチルドレンの本来の意味と別の意味でとらわれてしまっているという現状から、アダルトチルドレンと診断された場合に自分や周りの人たちが勘違いをしてしまう場合があります。

ですが、このアダルトチルドレンは本来は回復させることが出来ますし、上手に活用すれば自分のプラスになるようにすることが出来るようにもなります。

そのため、アダルトチルドレンと診断されても気負わずに落ち着くことが重要です。

アダルトチルドレンの自己診断

アダルトチルドレンは子供の頃に家庭で問題があった方に診断されることが多く、アダルトチルドレンだと診断される人の数は増えていっています。

まだまだ日本ではこのアダルトチルドレンの認知度は高くはありませんが、それでもどんどん注目されています。

インターネットなどでもいくつかのチェックをすることによって、自分がアダルトチルドレンなのかを自己診断することの出来るサイトがいくつか生まれています。

このようなサイトを利用して自己診断し、自分がアダルトチルドレンだと自己診断するのはかまわないのですが、それによって自分は他人と異なるのだと思うことはさらに心に負担をかけてしまいます。

このアダルトチルドレンは日本では該当する日とはとても多いといわれており、実に80%の人がアダルトチルドレンに該当するとも言われています。

また、このアダルトチルドレンは自分自身で上手に認めてあげ、利用してあげることで自分へのプラスにすることも出来ます。

ですので、自己診断によって自分に該当するといっても気負わずに、苦しい場合には専門医に相談するなどをして負担をかけないようにしましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク